機内Wi-Fi

United Wi-Fi

ユナイテッド航空では、お客様がフライト中にもインターネットを利用できるよう、主要路線の全航空機および地方路線の2クラス制航空機のすべてにユナイテッドWi-Fiを導入しています。

さらに便利なサービスとして、Wi-Fi対応のユナイテッドおよびユナイテッド・エクスプレス便で1か月間または1年間インターネットをご利用いただけるWi-Fi期間パスをご用意しました。ご購入はこちら。 Wi-Fiサービスは機内でもご購入いただけます。一部の航空機では、マイレージプラスのマイルでWi-Fiのご利用料金をお支払いいただけます。 この機能は新しいポータルサイトでご提供しており、現在は一部の機材でのみのご利用となりますが、2018年中にサービスを拡大していく予定です。 ユナイテッドWi-Fiサービスのご利用料金はフライトにより異なります。

音声通話またはビデオ会議のために、携帯電話、VoIP (Voice over Internet Protocol) サービス、その他のデバイスまたはサービスを通して機内インターネットサービスをご利用になることはできない点をご了承ください。 音声通話およびビデオ通話は固く禁止されています。

ユナイテッドWi-Fiサービスのよくあるご質問をご覧ください

Wi-Fiサービスマップ

以下のマップは、米国内および世界各地のWi-Fi受信エリアを示しています。

ユナイテッドでは、Wi-Fiプロバイダーとして、それぞれサービスエリアの異なるGogo、パナソニック、タレス、ViaSatの4社を採用しています。 特定のフライトの対応エリアを確認するには、ご予約の機種を検索して対応するマップをご覧ください。

ご注意: フライトの機材とインターネット対応エリアは変更される場合があります。 ボーイング757-200および757-300型機は、3社のプロバイダーを採用しているため、インターネット対応エリアは異なる場合があります。

Gogo

下記のマップは、Gogoを採用しているフライトのWi-Fi受信エリアを示しています。 Gogoの対応エリアには、米国本土およびアラスカとカナダの一部が含まれます1。 このプロバイダーを採用している航空機は、 エンブラエル170、エンブラエル175、ボンバルディアCRJ-700、一部のボーイング757-2002(大陸横断プレミアム機)です。

GogoのWi-Fi対応エリアには、米国本土およびアラスカとカナダの一部が含まれます。 GogoのWi-Fi対応エリアには、米国本土およびアラスカとカナダの一部が含まれます。 GogoのWi-Fi対応エリアには、米国本土およびアラスカとカナダの一部が含まれます。

1ご利用の可否は、政府により制限されているエリアでは特に変更される場合があります。

2ご注意: この機材のインターネット対応エリアは異なる場合があります。

パナソニック

下記のマップは、パナソニックを採用しているフライトの衛星Wi-Fi受信エリアを示しています。 パナソニックの対応エリアは全世界です3。 このプロバイダーを採用している航空機は、 エアバス319、エアバス320、一部のボーイング757-2004、一部の757-3004、767-300ER、767-400ER、777-200、777-200ER、777-300ER、787-8787-9です。

パナソニックのWi-Fi対応エリアは、中国とインドを除く全世界です。 パナソニックのWi-Fi対応エリアは、中国とインドを除く全世界です。 パナソニックのWi-Fi対応エリアは、中国とインドを除く全世界です。

3ご利用の可否は、北極ルートおよび政府により制限されているエリアでは特に変更される場合があります。 中国およびインド上空ではWi-Fiをご利用いただけません。

4ご注意: これらの機材のインターネット対応エリアは異なる場合があります。

タレス

下記のマップは、タレスを採用しているフライトの衛星Wi-Fi受信エリアを示しています。 タレスの対応エリアには、米国本土が含まれます5。このプロバイダーを採用している航空機は、 ボーイング737-7006、737-8006、737-9006、737-900ER6、一部の757-3007です。

タレスのWi-Fi対応エリアには、米国本土が含まれます。 タレスのWi-Fi対応エリアには、米国本土が含まれます。 タレスのWi-Fi対応エリアには、米国本土が含まれます。

5ご利用の可否は、政府により制限されているエリアでは特に変更される場合があります。

6グアムおよびミクロネシアで運航されている737型機ではWi-Fiサービスが提供されていません。

7ご注意: この機材のインターネット対応エリアは異なる場合があります。

ViaSat

下記のマップは、ViaSatを採用しているフライトの衛星Wi-Fi受信エリアを示しています。 ViaSatの対応エリアには、米国本土、ハワイ、およびカナダの一部が含まれます8。 このプロバイダーを採用している航空機は、 ボーイング737 MAX 9です。

タレスのWi-Fi対応エリアには、米国本土、ハワイ、およびカナダの一部が含まれます。 タレスのWi-Fi対応エリアには、米国本土、ハワイ、およびカナダの一部が含まれます。 タレスのWi-Fi対応エリアには、米国本土、ハワイ、およびカナダの一部が含まれます。

8ご利用の可否は、北極ルートおよび政府により制限されているエリアでは特に変更される場合があります。 アラスカおよびハワイ発着便ではサービスに制限があるか、サービスが提供されていません。

  • ほとんどのワイヤレス機器は以下の手順でご利用いただけます。 以下の手順に沿って設定をお願いいたします。また、携帯用電子機器の使用や収納については、客室乗務員の指示に従ってください。

    1. ご搭乗のフライトがゲートを離れる前に、お手持ちのワイヤレス機器を必ず機内モードに設定してください。
    2. お手持ちの機器でユナイテッドWi-Fiに接続するには、利用可能なワイヤレスネットワークを表示し、「United_Wi-Fi」を選択します。
    3. お使いのインターネットブラウザを起動してください。 自動的にユナイテッドWi-Fiポータルへ移動しない場合は、ブラウザのアドレスバーに「www.unitedwifi.com」と入力してください
    4. インターネット接続サービスをご購入の上、お楽しみください。

    1か月間または1年間のWi-Fi期間パスの購入をご希望の場合は、フライトの前にあらかじめご購入ください。

    インターネット接続サービスを購入されない場合でも、united.comは無料でご覧いただけます。 united.comでは、ご利用のフライトの運航状況や乗り継ぎ便情報の確認、航空券の購入などが可能です。

    注記: Gogo®がインターネットサービスを提供している大陸横断プレミアムサービスフライトをご利用の場合、事前にgogoair.comで1日パスをご購入いただくと、最大60%の割引料金が適用されます。 詳しくは、次のセクションをご確認ください。

  • ユナイテッド航空では現在、一部の大陸横断路線の大陸横断プレミアムサービスフライトで、Gogo®をはじめとするプロバイダーのインターネットサービスを提供しています。

    ご利用になる大陸横断プレミアムサービスフライトの予定出発時刻の48時間前より、ユナイテッドアプリの「アメニティ」セクションにて、GogoがWi-Fiインターネットサービスを提供しているか確認することができます。ご利用のフライトを検索し、「詳細」ページへ移動して下へスクロールし、「アメニティ」を選択してください。これはunited.comのフライト運行状況の「機内アメニティ」のタブからもご確認いただけます。 Wi-FiのプロバイダーがGogoの場合は、事前にgogoair.comでお客様の大陸横断プレミアムサービスフライト用に1日パスをご購入いただくと、最大60%の割引料金が適用されます。

    Gogoサービスは、事前にご登録いただくか、機内でお使いのウェブブラウザを起動するだけで簡単にご利用いただけます。 ご登録いただくと、お客様のWi-Fi対応ノートパソコンまたは携帯用機器から、ウェブサイトの閲覧や電子メールの送受信、企業VPNへのアクセスが可能です。

    Gogoインターネットサービスのカスタマーサポートおよび、よくあるご質問

広告

MileagePlus Mall
Saison