キューバへの渡航に関する重要なお知らせ

キューバ渡航に関する規制が2019年6月5日に更新されました。 最新の詳細情報については米国財務省のページをご覧ください。

米国を出発、または経由するキューバへの渡航は、特定のお客様に限定され、米国財務省による厳しい規制があります。 観光目的での渡航は厳しく禁止されています。 米国以外のパスポートをお持ちのお客様を含め、ユナイテッド便を利用してキューバへの渡航をご予定のすべてのお客様は、渡航理由、医療保険、パスポートとビザ、復路または出国予定の証明などに関する特別な条件を満たす必要があります。 ご旅行を計画する前に、下記の条件をよくお読みになり、ご旅行に備えて十分な準備を整えてください。

米国で発行されたクレジットカードおよびデビットカードは、キューバでは現在使用できません。そのため、全旅程に十分な現金をご用意ください。 空港、ホテル、両替所で米ドルをキューバ兌換ペソに両替できます。

許可される渡航理由

フライトのご予約またはご搭乗手続きの際に、渡航理由の確認を求められます。 現在、キューバへの渡航許可は、一般的なライセンスと特別ライセンスの2通りの方法で取得できます。

一般的なライセンスの規則および条件を満たしている場合は、特別ライセンスを申請する必要はありません。 キューバへの渡航に関する一般的なライセンスには以下の13のカテゴリーがあります。

  • 家族の訪問
  • ​政府関連公務
  • ​ジャーナリズム活動
  • ​専門的な研究または会合
  • ​宗教活動
  • スポーツおよび公的イベント
  • ​キューバ国民支援
  • ​人道的プロジェクト
  • 研究
  • 情報資料
  • 認可輸出取引
  • ​一時渡航のキューバ国民

渡航理由が上記のリストに当てはまらない場合は、一般的なライセンスの対象ではありません。その場合は、米国外国資産管理局 (OFAC) に特別ライセンスを申請する必要があります。 ライセンスの申請はすべて、個々の場合に応じて検討されます。 詳しくは米国財務省のOFACに関するよくあるご質問のページをご覧ください。

必要な医療保険

キューバへ渡航される方は、必ずキューバで使用可能な医療保険への加入が必要です。 多くの場合、米国で発行された医療または旅行保険契約は、キューバの医療施設では使用できません。そのため、ユナイテッドの航空券の総額にはキューバの医療保険(お客様1名様あたり25米ドル)が含まれています。 キューバの医療保険はESICUBAが提供するものであり、30日間有効です。 キューバ滞在が30日を超える場合は、残りの滞在期間に対応する保険を追加で購入する必要があります。

ユナイテッド航空は、キューバ旅行に必要な医療保険の購入をおすすめしていますが、ユナイテッド航空は一切の責任を負うものではなく、保険契約の規約と制限事項およびキューバでの医療に関するすべての事項は、旅行者とESICUBAの間のみで処理されるものとします。

必要な旅行関連書類

有効なキューバのパスポート、または出生地がキューバであることが記載されたパスポートをお持ちの場合は、キューバ領事館のウェブサイトで、パスポートのほかに必要な書類の詳細についてご確認ください。 キューバ領事館からすべての必要書類を取得するには数週間かかる場合がありますのでご注意ください。

他のすべてのお客様は、旅行前にキューバ入国許可証またはキューバのビザを取得する必要があります。 フライトまで十分余裕をもってワシントンD.C.のキューバ領事館に連絡し、ご旅行に必要なビザの種類をご確認ください。

キューバ入国許可証

一般的なライセンスで旅行される多くのお客様は、キューバ入国許可証のみ必要となります。これは空港でご購入いただけます。

ヒューストンおよびニューヨーク/ニューアークでは、出発ゲートでキューバ入国許可証を販売しており、ご搭乗前のお支払いとなります。 購入にはパスポート、搭乗券、主要クレジットカードが必要になります。 キューバ入国許可証はお一人様50米ドルです。これは、航空券の料金には含まれていません。 また、追加でお一人様25米ドルのサービス手数料が、入国許可証の販売を担当するキューバトラベルサービス (CTS) により徴収されます。

領事館発行のキューバのビザ

渡航理由がキューバ入国許可証の対象外の場合は、ワシントンD.C.にあるキューバ領事館が発行するビザが必要になります。詳しくは米国のキューバ大使館のウェブサイトをご覧ください。

  • 顧客のフライトを予約する旅行代理店は、PNRに必要な渡航者証明書が含まれていることも確認する必要があります。

    キューバ発着の顧客ごとおよび区間ごとにSSR RFTVを記載したドキュメントが必要です。必要に応じて顧客ごとに異なる理由コードを使用できます。

    表:渡航理由の定義
    渡航理由の定義SSR RFTVとともに使用するコード
    家族の訪問家族
    ​政府関連公務GOVMT
    ​ジャーナリズム活動​ジャーナリズム
    ​専門的な研究または会合​専門
    教育活動または人的交流EDUCA
    ​宗教活動​宗教
    スポーツおよび公的イベント​公演
    ​キューバ国民支援支援
    ​人道的プロジェクト​人道的
    研究INSTI
    情報資料情報
    認可輸出取引輸出
    ​一時渡航のキューバ国民キューバ国民
    ​OFAC発行の特別ライセンスLICEN(後にライセンス番号)