海外旅行

初めて海外を訪れる方はもちろん、海外旅行に慣れている方でも不明な点が生じる場合があります。 旅行の準備に役立つリンクと就航都市情報をご覧ください。

一般的な情報

  • 国際線ご利用時に必要な旅行関連書類

    次のご旅行の前に、出入国に必要な書類がすべて揃っていることをご確認ください。乗り継ぎ便の経由国で空港を離れない場合でも、これらの特別な条件を満たす必要があります。

    各国のパスポート、査証、健康に関する条件を目的地別に検索できます。この情報は国際航空運送協会によるものです。

  • 米国のパスポート申請手続きに要する所要時間

    米国国務省は、米国市民の方に対し、遅くとも旅行の10週間前までにパスポートの申請や更新を行うことを推奨しています。また、米国市民の方はパスポートにページを追加できなくなりました。残りのページが少なくなっている場合は、パスポートの有効期間中であっても、お早めの更新をお勧めいたします。

    パスポートの申請や更新方法に関する情報は、米国国務省のパスポート関連のページをご覧ください。

  • 黄熱ワクチン接種

    最近30日以内に黄熱流行地域の国を訪れたお客様が別の国際線をご利用になる場合、その前に黄熱ワクチン接種が必要となる場合があります。渡航先の国でワクチン接種が必要とされている場合は、入国する10日前までに発行されたワクチン接種の証明書を提示する必要があります。渡航先別のパスポート、査証、健康条件をご確認ください。

    黄熱流行地域の国:

    • アフリカ(コンゴ民主共和国、サントメ・プリンシペ、ソマリア、タンザニアを除くすべての国)
    • アルゼンチン
    • ボリビア
    • ブラジル
    • コロンビア
    • エクアドル
    • フランス領ギアナ
    • パナマ
    • パラグアイ
    • ペルー
    • トリニダードトバゴ
    • ベネズエラ
  • 米国離発着便および米国上空を通過する便を対象としたTSAセキュアフライトプログラム

    米国運輸保安局(TSA)はセキュアフライトプログラムの一環として、ユナイテッドに対し、すべてのお客様の氏名、性別、生年月日の収集を義務付けています。詳しくはこちら

  • 米国または米国経由で入国する国を対象としたビザ免除プログラムを利用するための電子渡航認証システム(ESTA)

    国土安全保障省より、査証免除プログラムを利用して米国に渡航する場合は、インターネットで電子渡航認証システム(ESTA)から承認を受けておくことが義務付けられています。米国のパスポートをお持ちでなくESTAが必要なお客様は、米国旅行のご予約時、または遅くとも出発の72時間前までに申請することをおすすめします。詳しくは、米国国土安全保障省のESTAウェブサイトをご覧ください。ESTAの要件は変更される場合がありますので、ご出発の前に米国国土安全保障省のプレスリリースをご確認ください。

  • 米国疾病予防管理センター(CDC)の健康に関する旅行者向け情報およびその他の旅行勧告

    CDCは、旅行者が世界各地の健康に関する注意事項を確認できるように旅行者向け情報を発行しています。健康に関する国別の情報は、CDCのウェブサイトでご確認ください。

    米国国務省では、その他にも特定国へのご旅行の前に注意しておく必要がある、犯罪や政情不安などの問題に関する最新情報を提供しています。旅行勧告に関する最新情報は米国国務省のウェブサイトをご覧ください。

  • 米国税関・国境取締局の生体認証サービス

    ユナイテッドは米国税関・国境取締局(CBP)に協力し、一部の空港で、米国を出国するユナイテッドの一部の国際線の搭乗手続きで生体認証サービスを試験的に運用しています。このサービスを利用することを選択された場合、お客様の写真が、CBPの記録にある米国のパスポートや米国の査証、これまでの米国入国時の写真と照合されます。CBPから承認されたお客様は、搭乗券なしでご搭乗いただけます。

    この試験的プログラムのご利用は任意です。ご不明な点がございましたら、またこのオプションサービスのご利用を希望されない場合は、代理店にご連絡ください。

    ユナイテッドが、この試験的プログラムに関連してお客様の写真を保管することはありません。お客様の写真は、CBPによって、CBPの記録にある写真と照合されます。CBPは、https://www.cbp.gov/travel/biometricsに記載されている通りにお客様の写真を保管します。

  • 殺虫剤散布に関する注意事項

    一部の国では、航空機の客室を殺虫剤処理することが義務付けられています。詳細情報および該当の国については、米国運輸省ウェブサイトの消毒に関するページをご覧ください。

  • 通貨換算計算機

    お住まいの国の通貨と渡航先の現地通貨との為替レートはこちらでご確認いただけます

目的地に関する詳細情報

  • オーストラリアのバイオセキュリティ規制

    オーストラリアに入国または帰国する旅行者は、アフリカ豚コレラが存在する可能性のある国からの渡航者を対象とするバイオセキュリティ規制にご注意ください。

    旅行者は、食品や動物製品、および動物と接触したり農村部で着用した衣類、履物、備品などその他の危険物をすべて入国カードで申告する必要があります。オーストラリアのバイオセキュリティ規制について詳しくはこちら

    グアムの出入国書類

    グアムおよび北マリアナ諸島米国自治連邦区(CNMI)のビザ免除プログラムの規定に基づいてグアムに入国するすべての旅行者は、I-736の書類をオンラインで記入および印刷できます。書類は印刷し、グアムまたは北マリアナ諸島連邦への到着時に税関と国境警備局に提出する必要があります。

    香港の出国税還付

    香港発のフライトの航空券を購入され、実際には香港から出発されないお客様に対しては、出国税全額をユナイテッドが払い戻しいたします。

    日本の国際観光旅客税

    2019年1月7日以降に発券されるチケットにつきましては、日本政府により1,000円の国際観光旅客税が徴収されます。この税金は、日本を出国するすべての国際観光旅客に適用されます。国際観光旅客税に関する詳細は、国税庁のウェブサイトをご覧ください。

    韓国の消費者保護に関するお知らせ

    ユナイテッド航空では、ご利用いただいたお客様に航空業界のリーダーとして認めていただけるようなサービスの提供に努めております。その一環として、以下の情報をいつでもご覧いただけるようにしています。

    ニュージーランド電子渡航認証

    米国、カナダ、その他ビザが免除される国の国籍をお持ちの方が2019年10月1日以降にニュージーランドに入国する場合、ニュージーランド電子入国許可(NZeTA)が必要です。NZeTAの承認には最大72時間かかるため、旅行をご予約の際またはできるだけ早めに申請することをおすすめします。詳しくはこちら

    シンガポールの電子入国カード

    シンガポールへご旅行のお客様は、入国の14日前にオンラインで入国情報を提出できます。これにより、紙の入国カードに記入する必要がなく、入国審査のカウンターに直接進めます。オンラインフォームに入力するか、シンガポールの入国カードモバイルアプリをダウンロードしてください。

  • アルバのオンライン出入国書類

    アルバへのご旅行に必要な出入国書類は、機内で記入する代わりに、旅行前にオンラインで入力できます。ご利用は無料で、アルバ到着時の時間の節約になります。詳しくはアルバの入国管理局のウェブサイトをご覧ください。

    オンラインのバミューダ入国書類

    バミューダへ観光でご旅行のお客様は、機内での記入に代えて旅行前にオンラインで必要な訪問者入国カードの記入ができます。ご利用は無料で、バミューダ到着時の時間の節約になります。書類のご記入

    キューバへの渡航に関する情報

    キューバへの渡航をご予定の米国籍または米国在住の元キューバ国籍のお客様は、追加書類の提出が必要になります。該当書類には、渡航理由、医療保険、パスポートとビザ、復路または出国予定の証明などが含まれます。キューバへの渡航について詳しくはこちら。

    ハバナ(HAV)からキューバを出国される場合、キューバの通貨を国外へ持ち出すことはできません。空港に到着する前にキューバペソ(CUC)を他の通貨に両替することをおすすめします。空港で両替できるのは300キューバペソまでです。また、支払いに外国の通貨を使用できるのは出発エリアのみとなります。

    キュラソー(クラサオ)

    米国、カナダ、またはEUのパスポートをお持ちのお客様は、このフォームを使用して必要なキュラソー入国カードをオンラインで記入できます。

    ドミニカ共和国の税額票の申請

    ドミニカ共和国に事業の拠点を置き、税額票または領収書が必要なお客様:当月末までにユナイテッドのサントドミンゴオフィスにご請求いただくか、Eメールでventasrd@united.com宛てにお客様の航空券の情報をお知らせください。諸条件が適用されます。

  • カナダの航空旅客保護規則

    ユナイテッド航空では、お客様のために正確なスケジュールで運航することをお約束します。しかしながら、安全への配慮、天候、航空管制、運航、その他の要素によって、長時間の地上待機を余儀なくされる場合があります。お客様の権利および遅延の緊急対応策に関する詳細は、カナダの航空旅客の権利のページをご覧ください。

    カナダの電子渡航認証

    米国永住権保持者およびカナダへの入国に査証が免除されているその他の旅行者は、航空機でカナダへ入国またはカナダを経由する場合、事前に電子渡航認証 (eTA) を取得する必要があります。詳細および申請方法は、canada.ca/eTAをご覧ください。米国民の場合、eTAまたはビザは不要です。

  • EU加盟国の規制について

    EU加盟国から出発する運航便の搭乗拒否、キャンセル、遅延に対しては補償または支援を受けることができます。詳しくはこちら

    EU加盟国への肉製品、牛乳、乳製品の持ち込みは、以下の例外のいずれかに該当していない限り、禁止されています。

    • 乳幼児用粉ミルク、ベビーフード、医療上の理由で必要な特別食は、冷蔵保存が不要なパッケージ化されたブランド製品であり、未開封の場合は持ち込むことができます。母乳は制限されていません。
    • その他の肉、肉製品、牛乳、乳製品は、出発国の公式な動物保健所から必要書類を取得していれば、指定入国地に持ち込むことができます。域内国境への到着時に、獣医療管理当局にこれら品目を申請して必要書類を提示してください。

    その他の肉、肉製品、牛乳、乳製品は、到着時に処分されます。肉または牛乳由来製品を含まない食品は、申請することなく最大1kgまで持ち込むことができます。

    ドイツの顧客紛争解決および調停機関

    ユナイテッドは、公共交通機関調停機関 (SOEP/Schlichtungsstelle für den öffentlichen Personenverkehr e.V.) の下で調停手続きに参加します。SOEPの連絡先はこちら:

    Fasanenstraße 81
    10623 Berlin
    電話:+ 49 (0) 30.6 44 99 33 -0
    Fax:+ 49 (0) 30.6 44 99 33 -31

    フランスの顧客仲裁機関

    ユナイテッドは、ヨーロッパ調停協会 (Association des Médiateurs Européens (AME)) の下で調停手続きに参加します。AMEの連絡先はこちら:

    197 Boulevard Saint Germain 
    75007 Paris 
    電話:+ 41 (0)9.53.01.02.69 
    Eメール:predisenteame@gmail.com

    ロンドンヒースロー空港ポジティブボーディングプログラム

    ユナイテッドはヒースロー空港で実施されるポジティブボーディングプログラムに参加しています。これは、航空会社に提供する旅行者搭乗情報を拡充することで、搭乗の効率化と定刻出発を目指していくプログラムです。当プログラムへの参加に伴い、ヒースロー空港当局およびユナイテッドは、空港内のお客様の居場所の追跡を目的とし、渡航者の詳細情報(氏名、ヒースロー空港内の居場所、その他のフライトの出発情報など)を使用するものとします。

    これによりフライトに乗り遅れそうなお客様を予め特定し、積極的にご搭乗のお手伝いをします。ヒースロー空港を経由することにより、このプログラムの目的で個人情報が使用されることについて同意したものとみなされます。

    英国裁判外紛争解決手続

    ユナイテッドでの空の旅にご不満がある場合、ユナイテッドのカスタマーケアチーム(united.com/feedback)にご連絡ください。ご意見を承り、すみやかに対応させていただきます。

    customercare@united.comにメールをお送りいただき、カスタマーケアチームにご連絡いただくこともできます。

    英国発着便のフライトに関する問題の解決についてさらにサポートが必要な場合は、欧州委員会のオンライン紛争解決手続プラットフォームをご利用いただくと、裁判外紛争解決手続が簡単です。また、CAAウェブサイトのオンライン苦情フォームにご記入いただき、CAAの乗客助言および苦情チーム (PACT) に苦情を記録することもできます。「How the CAA can help」セクションで「Refer your complaint to us」リンクを選択して、CAAの消費者ポータルにアクセスします。このポータルからPACTに苦情を送ることができます。

    英国の電子ゲート適用対象の拡大

    英国では、以下の国が発行したパスポートをお持ちのお客様にも電子ゲートをご利用いただけるようになりました。

    • 米国
    • オーストラリア
    • カナダ
    • 日本
    • ニュージーランド
    • シンガポール
    • 韓国

    上記のお客様は、英国にご到着の際、このセルフサービスゲートを使用して入国審査を通過できるようになりました。英国の入国カードの記入は不要です。また、入国審査の列に並ぶ必要もありません。

  • 未成年のお子様がベリーズに渡航される場合

    ご両親のいずれか一方のご同伴なしでベリーズに渡航される18歳未満のお子様は、公証された渡航同意書の原本を携行いただく必要があります。詳しくは、ベリーズ国政府観光局のウェブサイトでご確認ください。

    コスタリカ入国に必要な書類

    コスタリカへご旅行のお客様は、到着までに健康申告書の記入が必要です。必要書類の記入は事前に英語またはスペイン語でオンラインで行うことができます。

    エルサルバドルとパナマの保安検査

    エルサルバドル国際空港(SAL)とパナマのパナマシティにあるトクメン国際空港(PTY)では、追加の保安検査を実施しており、ターミナルへの入口と搭乗口エリアの2か所の保安検査場を通過する必要があります。85gを超える液体類は、どちらの保安検査場も通過できません。どちらの保安検査場でも、ノートパソコンやタブレットのカバーは取り外す必要があります。保安検査に十分な時間の余裕を持って、早めに空港にお越しください。

    オンラインのメキシコ入国書類

    メキシコへのご旅行に必要な税関申告および出入国書類は、機内で記入する代わりに、旅行前にオンラインで済ませることができます。ご利用は無料で、メキシコ到着時の時間の節約になります。

    出入国書類は英語、スペイン語、日本語での記入も可能です。記入の際にどちらのフォームにもご希望の目的地が表示されない場合は、機内で紙の書類にご記入ください。

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行が続いているため、他の国からメキシコに入国するすべての渡航者は健康調査票への記入が義務付けられます。調査票はオンラインでの提出も可能です。

  • イスラエルの航空サービス法

    イスラエル空港発着の運航便の搭乗拒否、キャンセル、遅延に対しては補償または支援を受けることができます。詳しくはこちら

  • コロンビアの旅行関連書類の確認

    ボゴタの空港(BOG)に到着しましたら、搭乗券をお持ちの場合でもユナイテッド係員にお声がけください。ご搭乗前に係員がお客様の旅行関連書類を確認します。