機内持ち込み手荷物

受託手荷物および機内持込み手荷物に搭載されたリチウムバッテリーは事前に取り外していただくことがあります。 取り外したリチウムバッテリーは手荷物として機内への持ち込みが可能です。 バッテリーの取り外しが不可能なスマートバッグは、ユナイテッドまたはユナイテッド・エクスプレスのフライトではご利用いただけません。

機内持込み手荷物は大きすぎませんか? ゴルフ傘を機内に持ち込むことはできますか? ノートパソコン用バッグは身の回り品扱いになりますか? 旅行でなにかと頭を悩ます問題になるのは荷造りです。 そこで、機内に持ち込める物と持ち込めない物に関する詳細をご案内します。

ほとんどの場合、機内持込み規定フルサイズの手荷物1個と身のまわり品1個までは無料で機内への持ち込みが可能ですが、 ベーシックエコノミー航空券でご旅行の場合は、重要な例外があります。

ご搭乗手続きを円滑に行うため、機内持ち込み手荷物の大きさがサイズ制限内であることを必ずご確認ください。 制限が守られていれば、頭上の収納棚または前の座席の下に楽に収まります。

機内には何を持ち込むことができますか?

ほとんどの便では、機内持込み手荷物1個と身の回り品1個(およびその他の特殊荷物)は機内への持ち込みが可能です。 必ず例外事項をよくお読みください

機内持込み手荷物

機内持込み手荷物は頭上の収納スペースに収める必要があります。 機内持込み手荷物は、3辺が各22cm×35cm×56cm(9インチ×14インチ×22インチ)以内とします。 このサイズにはハンドルおよび車輪が含まれます。

身のまわり品

身のまわり品は、前の座席の下に収める必要があります。 身のまわり品は、3辺が各22cm×25cm×43cm(9インチ×10インチ×17インチ)以内とします。

その他の品目

機内持込み手荷物1個と身のまわり品1個に加え、以下の品目も機内にお持ち込みいただけます。1

  • ジャケット
  • 読み物
  • 空港内で購入された食料や商品
  • 補助器具(折り畳み式車椅子、ステッキ、松葉杖、処方薬投与のための医療器具、ポータブル酸素濃縮器など)
  • FAA認可のお子様用機内シートベルトまたはチャイルドシート
  • おむつ用バッグ
  • 搾乳器
  • カメラ
  • ペット運搬容器(ペットの機内持ち込みにはサービス料金が適用されます)

空港のサイズ測定器で手荷物および身の回り品のサイズを再度ご確認ください。

上記の機内持ち込みサイズを超える手荷物や制限を超える追加品目につきましては、最終目的地まで受託手荷物としてお預かりします。 追加料金が発生する場合があります。

機内持込み手荷物規定の例外

ほとんどの場合、機内持込み手荷物1個と身の回り品1個、およびその他の特殊荷物は機内への持ち込みが可能です。 ただし、一部例外があります。

 

ベーシックエコノミー

ベーシックエコノミー航空券でご旅行のお客様が機内にお持ち込みいただけるのは、身のまわり品1個のみとなります。 ただし、一部例外があり、その内容は下記のとおりです。

機内持込み規定フルサイズの手荷物を搭乗口までお持ちになった場合、手荷物をお預けいただく必要があります。 また、所定の受託手荷物料金と搭乗口での手荷物取扱料金25米ドルがかかります。 この搭乗口での手続きを簡素化するため、クレジットカードでお支払いいただく必要があります。

ベーシックエコノミー航空券でご旅行のお客様が以下の例外に該当する場合は、通常の機内持込み手荷物の規定に従います。

  • 大西洋横断路線をご利用のお客様が
  • マイレージプラスプレミア会員またはプレミア会員と同じ予約で旅行されるご同伴者
  • 対象となるマイレージプラス提携クレジットカードの本会員2またはスターアライアンス・ゴールド会員のお客様

ベーシックエコノミー航空券でのご旅行に関する詳細

 

ユナイテッド・エクスプレス便

ユナイテッドの地域提携航空各社は、通常より小型の機材を利用します。 そのため、ユナイテッド・エクスプレス便では、通常、機内持込み手荷物用の頭上の棚は小さめのつくりとなっており、 キャリーバッグや大型の機内持込み手荷物を収納できない場合があります。 上記に該当する場合は、搭乗前にゲートで手荷物をお預けいただく必要があります。

ゲートで手荷物を預ける際は、係員から緑のタグをお受け取りください。 搭乗時に手荷物係員がお預かりした手荷物を機材の付近に運びます。 手荷物受取所ではなく、降機の際に手荷物をお受け取りいただけます。

お薬など、ご渡航中お使いになる可能性のある物品につきましては、小型の機内持ち込み用バッグに入れて、 または身のまわり品として携行してください。 個人吸入器および電子タバコも、同様に小型の機内持ち込み手荷物に入れてください。 これらの品目は受託手荷物もしくはゲートでの預け手荷物としてお預かりすることはできません。

注記: 50席の機材では、頭上の手荷物入れのスペースが限られています。 該当する機材では、ゲートで機内持込み手荷物をお預けいただく必要が生じる場合があります。 その際の手数料は無料です。 通常どおり、機内へは、前の座席の下に収まる身の回り品を1つお持ち込みいただけます。

 

壊れ物

壊れやすいものや取り扱いの難しいものなど、受託手荷物としてお預けになれない手荷物は、専用の座席をご購入いただくことで、機内にお持ち込みいただけます。 これらの品物は機内に持ち込み、座席に載せて運ぶことができます。 詳細は機内持ち込み手荷物ページをご覧ください。

注意事項

空港の保安検査では、手続きを円滑に行うためにご協力ください。 以下の品目をパッキングする際には特にご注意ください。

 
  • 運輸保安局(TSA)では、液体、ジェル、スプレー類を手荷物に入れる場合の制限事項を定めています。 これらの品目は3.4オンス (100ml) 以下の容器に入れ、 縦19.1cm×横20.3cm程度の透明な密閉式の袋に収納しなければなりません。

    乳幼児用の粉ミルクや医薬品などの液体等には例外が適用される場合があります。 免税品の液体物も例外的に機内持ち込み手荷物として持ち込むことができます。

    液体、ジェル、スプレー類に関する例外と機内持ち込みについて詳しくはこちらをご覧ください。

  • 粉状の物品およびそれに類するものは受託手荷物としてお預けください。

    TSAにより、米国へ渡航されるお客様および米国内をご旅行のお客様は、12液体オンス (350ml) を超える粉状の物質の機内持込みが禁止されています。 例外として、粉末状の医療用のお薬や乳幼児用の粉ミルク、ご遺骨、また免税店でお買い上げになった粉末などはお持ち込みが可能ですが、 開封明示機構付きのバッグに入っていることが条件となります。

    詳細はDHSのウェブサイトをご覧ください。 個別のご質問については、TwitterまたはFacebook Messengerの@AskTSAまでお問い合わせいただくか、TSAカスタマーサービスをご利用ください。

  • バイオリンや小さなギターなどの楽器はハードケースに収納されていれば機内にお持ち込みいただけます。 これらの楽器は、頭上の収納棚に収納すれば機内持込み手荷物とみなされ、 前の座席の下に収納すれば、身の回り品とみなされます。

  • 搾乳器は特殊荷物として機内への持ち込みが可能です。 小さなお子様をお連れのお客様に関する詳細は、こちらをご覧ください。

補足情報

  • 対象となるには、チェックインの時点で対象となるChase発行ユナイテッドマイレージプラス提携クレジットカードの本会員であり、対象のクレジットカードで航空券を購入されていることが必要です。
  • 大西洋横断路線以外のフライトのベーシックエコノミー航空券の場合は身のまわり品1個のみとなり、機内持込み規定サイズの手荷物はお持ち込みいただけません。 ベーシックエコノミー航空券でご旅行の場合、お手荷物は搭乗口でチェックされ、機内持込み規定フルサイズの手荷物には該当の受託手荷物料金と、搭乗口での手荷物取り扱い料金25米ドルがかかります。

広告

MileagePlus Diners Club First Card