プレミア資格対象ドルに関するよくあるご質問

PQDの獲得

  • PQDは以下の方法で獲得できます。

    • ユナイテッドおよびユナイテッド・エクスプレスが運航するほとんどのフライト、
    • ほとんどのスターアライアンスまたはマイレージプラス提携航空会社による運航便で、ユナイテッドの航空券として発券されたもの(016で始まる航空券番号)、および
    • ほとんどのエコノミープラスのご購入代金

    PQDは、対象便の基本運賃および航空会社が課すサーチャージに対して加算されます。 ベーシックエコノミー航空券と特別航空券(非公示運賃、コンソリデーター運賃、団体/ツアー運賃、不明瞭な運賃など)は、PQDの加算対象外となります。 プレミア資格対象マイル (PQM) やプレミア資格対象区間 (PQS) と同様、PQDも航空券を購入された会員の方ではなく、実際にご搭乗される会員の方のアカウントに加算されます。

  • PQDは航空券を購入された年ではなく、実際にご搭乗いただいた年にアカウントに加算されます。これには、ご利用のフライトがPQDの加算対象であることが条件となります。

  • エコノミープラスは、ワンタイムパスまたは年間パスのいずれでもPQDの対象となります。

    ワンタイムパスでは、エコノミープラス席でご旅行される会員にPQDが加算されます。 年間パスは、年間パスを所有する会員にPQDが加算されます。

  • 獲得できません。航空券以外でPQDの加算対象となるのは、エコノミープラスのご購入分のみです。

  • いいえ。政府が課す税金、手数料、料金はPQDの加算対象ではありません。

  • ユナイテッドおよびユナイテッド・エクスプレスの運航便においては、航空券の購入場所に関わらず、他の航空会社の便名である場合や他の航空会社の航空券として発券されたものでも、PQDが加算されます。

    スターアライアンスおよびマイレージプラス提携航空会社の運航便をご利用の場合は、航空券がユナイテッドの航空券として発券されたもの(016で始まる航空券番号)に限りPQDの加算対象となります。

    united.comなどユナイテッドから直接ご購入いただいた航空券はすべて、ユナイテッドの航空券(016で始まる航空券番号)として発券されています。 なお、ご予約時には必ずマイレージプラス番号をお知らせください。

    ベーシックエコノミー航空券と特別航空券(非公示運賃、コンソリデーター運賃、団体/ツアー運賃、不明瞭な運賃など)は、PQDの加算対象外となります。 フライトご利用時のPQD獲得についての詳細は、PQDの適用条件でご確認ください。

  • その必要はありません。対象となるフライトのご購入にあたっては、ユナイテッドでご利用いただけるものであればお支払い方法は問いません。

  • はい。 航空券のご購入にあたり、対象便の航空券価格の一部または全部の支払いに金券を利用される場合、金券を適用する前の基本運賃と航空会社が課すサーチャージがPQDとして加算されます。

  • はい。 割引(定率または定額割引きのサーティフィケートや、キャンペーンコードなど)が適用される場合、割引後の価格を反映させて基本運賃を調整します。 新たな基本運賃は、航空会社が課すサーチャージと共に表示され、この総額が対象便のPQDとして加算されます。 割引後の基本運賃と航空会社が課すサーチャージに関しては航空券のレシートをご確認ください。

  • はい。ただし、PQDは自動的にはアカウントに加算されません。 お電話で1-800-UNITED-1 (1-800-864-8331) にご連絡のうえ、PQDの加算をご依頼ください。 加算漏れ(特典マイル、PQMPQSPQD)については、1-800-421-4655にお問い合わせください。

  • いいえ、ベーシックエコノミー航空券ではPQDをご獲得いただけません。

PQDの達成状況

  • PQDは、united.comの「マイアカウント」で、PQMおよびPQSとあわせてご確認いただけます。 各対象便で獲得したPQD、エコノミープラスのご購入で獲得されたPQDは、「アカウントのご利用内容」のページでご確認いただけます。

    対象便およびエコノミープラスのワンタイムパスのご購入で獲得されたPQDは、通常ご旅行日の2日後に加算されます。

    エコノミープラス年間パスのご購入で獲得されたPQDは、ご購入の2日後に加算されます。ギフトとして贈られたエコノミープラス年間パスの場合は、アクティベートの2日後に加算されます。 すでにエコノミープラス年間パスをご利用の場合は、更新をされた日の2日後にPQDが加算されます。

  • 航空券の基本運賃および航空会社が課すサーチャージの金額を業界標準の方法で計算し、各対象フライト区間に割り当てます。 算定にあたっては、飛行距離およびご購入クラスも考慮します。

  • PQD条件免除の達成状況を確認するには、mystatus.united.comをご覧ください。

    PQD条件免除に必要となる純利用額についてご不明の点があれば、クレジットカードの裏面に記載されたChaseの電話番号へお問い合わせください。

対象となるご利用

  • PQD条件は、マイレージプラスのご登録住所が米国50州またはコロンビア特別区にある会員の方にのみ適用されます。 米国の軍事または外交関係の住所(陸空軍郵便局、外交郵便局、海軍郵便局)をお使いの方は、PQD条件が免除されます。

  • できません。プレミア資格を取得するためには、以下の条件をすべて満たす必要があります。

    • 必要なPQMまたはPQSを獲得していること
    • ユナイテッドまたはユナイテッド・エクスプレスで最低4区間を有料で利用すること、および
    • 必要なPQDを獲得していること

    例:

    • PQDを6,000米ドル獲得し、かつ最低4区間のご利用実績があっても、PQMの獲得が30,000マイルであれば、プレミアシルバー資格となります。
    • PQSを65区間獲得し、かつ最低4区間のご利用実績があっても、PQDの獲得が3,000米ドルであれば、プレミアシルバー資格となります。

    2017年はPQD条件に一部免除がありますのでご注意ください。

  • いいえ。

  • 影響しません。プレミア資格の取得に関するPQD条件によって、ミリオンマイラーとして獲得されたプレミア資格が影響を受けることはありません。 現在ミリオンマイラーである会員の方がさらに上のプレミア資格を希望される場合は、PQD条件が適用となります。

PQD条件の免除

  • できません。クレジットカードのご利用金額に応じたPQDの加算はありません。

    ただし、2017年においては、マイレージプラス提携クレジットカード本会員のご登録住所が米国50州またはコロンビア特別区にある場合、および認定使用者が、Chase Bank USA, N.A.発行のマイレージプラス提携クレジットカードで、当該暦年中に純利用金額として25,000米ドル以上ご利用された場合、プレミアシルバー資格、プレミアゴールド資格、プレミアプラチナ資格の取得に必要なPQD条件が免除されます。 2017年1月1日から2017年12月31日までの期間の純利用金額が、当該暦年の25,000米ドル対象分として積算されます。

    なお、プレミア1K資格の取得には、PQD条件の免除はありません。

  • 「純利用金額」は、お客様あるいは口座で認定された使用者が商品およびサービスをご購入いただいた額から、払戻金あるいは償還金を差し引いた額を指します。他カード残高の引き継ぎ、キャッシング、トラベラーズチェック・外貨・為替などの現金に準ずる手段、お客様の口座で取引を発生させるあらゆる種類の小切手、借越、利子、無承認または詐欺行為による請求、該当する場合は年会費を含め、あらゆる種類の手数料は対象外です。 認定使用者によるご購入は、カード本会員様の純利用金額として加算され、認定使用者がPQD条件の免除を受けることはできません。 カード本会員がChase発行のマイレージプラス提携クレジットカードを複数お持ちの場合、各カードの純利用金額を合算してPQD条件の免除に必要な25,000米ドルとすることができます。

  • 2017年は、United MileagePlus Presidential Plusカードを所持する会員の方は、クレジットカードの口座が開設されており、審査時にクレジットカード口座でのお支払いが滞りなく行われている場合、プレミアシルバー資格、プレミアゴールド資格、プレミアプラチナ資格の取得に必要なPQD条件が免除されます。 なお、プレミア1K資格の取得にはPQD条件の免除はありません。

    なお、Presidential Plusカードの新規申込は終了いたしましたので、ご了承ください。

  • 可能です。Chase Bank USA, N.A.発行カードの本会員であり、クレジットカードの口座が開設されており、審査時にクレジットカード口座でのお支払いが滞りなく行われている場合、同暦年中にお持ちのカードで購入された純利用金額を合算して、当該暦年のPQD条件の免除に必要な25,000米ドルとすることができます。 対象となる純利用金額の詳細は、PQDの適用条件をご覧ください。

  • マイレージプラスプレミアプログラムに関する詳細は、プレミア特典ほかのページをご覧ください。

プレミア資格対象ドル(PQD)の適用条件

  1. プレミア資格対象ドル (PQD) の適用条件は、マイレージプラスのご登録住所が米国50州またはコロンビア特別区にある会員の方にのみ適用されます。 軍事または外交関係の住所(陸空軍郵便局、外交郵便局、海軍郵便局)をお使いの方は、PQDの条件が免除されます。
  2. プレミア資格の取得には、1暦年にユナイテッドまたはユナイテッド・エクスプレスのいずれかが運航するフライトを最低4区間、有料でご利用いただくことが条件となります。 ベーシックエコノミー運賃(Nクラス)を含む区間は、この条件の対象にはなりません。 2017年においては、MileagePlus Presidential PlusSM、またはClub Creditカードをお持ちの会員のお客様が、カードの本会員であり、クレジットカードの口座が開設されており、審査時にクレジットカード口座でのお支払いが滞りなく行われている場合、最低4区間のご利用実績条件が免除されます。
  3. 2017年は、Presidential Plusカードを所持する会員の方は、クレジットカードの口座が開設されており、審査時にクレジットカード口座でのお支払いが滞りなく行われている場合、プレミアシルバー資格、プレミアゴールド資格、プレミアプラチナ資格の取得に必要なPQD条件が免除されます。 なお、プレミア1K資格の取得にはPQD条件の免除はありません。 Presidential Plusカードの新規申込は終了しています。
  4. 2017年のPQD条件の免除: 2017年は、(i) マイレージプラス登録住所が米国50州またはコロンビア特別区にあり、(ii) プレミア資格を取得する2017年に、Chase Bank USA, N.A.発行のマイレージプラス提携クレジットカードで、当該暦年中に純利用金額として25,000米ドル以上ご利用された場合、プレミアシルバー資格、プレミアゴールド資格、プレミアプラチナ資格の取得に必要なPQD条件が免除されます。 なお、プレミア1K資格の取得にはPQD条件の免除はありません。 PQD条件の免除を受けることができるのは、カード本会員の方だけです 「純利用金額」は、お客様あるいは口座で認定された使用者が商品およびサービスをご購入いただいた額から、払戻金あるいは償還金を差し引いた額を指します。他カード残高の引き継ぎ、キャッシング、トラベラーズチェック・外貨・為替などの現金に準ずる手段、お客様の口座で取引を発生させるあらゆる種類の小切手、借越、利子、無承認または詐欺行為による請求、該当する場合は年会費を含め、あらゆる種類の手数料は対象外です。 認定使用者によるご購入は、カード本会員様の純利用金額として加算され、認定使用者がPQD条件の免除を受けることはできません。 カード本会員がChase発行のマイレージプラス提携クレジットカードを複数お持ちの場合、各カードの純利用金額を合算してPQD条件の免除に必要な25,000米ドルとすることができます。 2017年にChase発行のマイレージプラス提携クレジットカードのアカウントを開設された方は、クレジットカードのアカウントが認証された日から同年の12月31日までの期間のみが「暦年」として認められます。 この場合、PQD条件の免除に要する時間が、12か月未満となる可能性があります。
  5. よくあるご質問は、ユナイテッドマイレージプラスプログラム、およびPQD条件とPQD条件免除を含むプレミアプログラムに関して、特定の情報を扱ったものです。  この情報は、完全または包括的な記述であることを意図するものではなく、会員が重要と考える情報を網羅していない可能性があります。プログラムに関するすべての情報については、united.comに記載されている全情報、およびマイレージプラスの規約をご参照ください。
  6. ユナイテッドおよびマイレージプラスは、ユナイテッドマイレージプラスプログラム、およびPQD条件とPQD条件免除を含むプレミアプログラムを、予告なくいつでも変更する権利を有します。 マイレージプラスプログラムの規約をすべて適用し、ここに明示します。
  7. マイレージプラスの会員資格と特典(ユナイテッドマイレージプラスプログラム、およびプレミアプログラムを含む)はユナイテッド航空とその関連会社の自由裁量により提供されます。ユナイテッドは、本プログラムとプレミアプログラムまたはそのいずれかを終了する権利、またはプログラム規約、規則、特典、参加条件、マイレージレベルの全部または一部を、たとえ蓄積したマイルまたはサーティフィケートの価値に影響するとしても、予告なくいつでも変更する権利を有します。 フライト以外のご利用で獲得されたボーナス特典マイル、特典マイル、その他のマイルは、特別にご案内している場合を除き、プレミア資格の取得対象になりません。 特典旅行にかかる税金や手数料は、お客様のご負担となります。 累積マイルやプレミアプログラムの取得条件など、マイレージプラスプログラムやプレミアプログラムに関連する算定、および算定の変更(すべての見積りを含む)は、ユナイテッド航空およびマイレージプラスの裁量によって行われ、それらが最終のものとみなされます。 UnitedとMileagePlusは、米国で商標登録されています。 マイレージプラスプログラムについての詳細は、united.com/mileageplus をご覧ください。
  8. 特典マイルの獲得、およびプレミア資格対象マイル/区間/ドルの加算については、以下のような例外がありますのでご注意ください。
    • プレミアクラスの一部のフライト区間では、運賃クラスごとに獲得できる特典マイルやプレミア資格対象条件が、プレミア資格取得条件のページに記載されている表とは異なる場合もございます。 (各フライト区間におけるお客様の運賃クラスは、united.comでのご予約の際、および航空券の旅程確認ページでご確認いただけます。) このような場合、加算率は運賃種別コードの最初の文字で決定されます。エコノミー運賃クラスの場合は、Y、B、M、H、Q、U、V、W、S、T、L、K、Gなどがあります。ベーシックエコノミー運賃(Nクラス)を含む航空券をご利用の場合はプレミア資格ポイントは付与されません。 運賃種別コードをご確認いただくには、united.comでご予約の際、ご購入前に表示される旅程確認ページで運賃規則と制限のリンクをご選択ください。
    • コードシェア便および提携航空会社運航便: ユナイテッド航空が販売し、他の航空会社が運航するフライト(いわゆるコードシェア便)の航空券を購入された場合、獲得マイルは運航を行う航空会社に基づき決定されます。 運航を行う航空会社は、航空券に表示されている運賃クラスと異なる運賃クラスに基づいて獲得マイル数を決定する場合があります。 提携航空会社の運航便が特典マイル加算の対象とならない場合、プレミア資格対象マイル/区間/ドルも対象外となります。
    • マイレージプラスの特典マイルおよびプレミア資格取得条件の適用対象にならない、ユナイテッドおよびマイレージプラス提携航空会社の航空券もあります。 対象外となるサービスには次のものがありますが、これらに限りません:
      • ユナイテッド航空の運送約款、または運賃料金表の定め、マイレージプラス規約に違反して購入、使用されたユナイテッド航空の航空券
      • すべての特典旅行およびマイレージプラスの特典旅行
      • 非公示運賃によるチャーター便
      • 業界向け無料航空券または業界向け割引運賃航空券
      • プロモーションサーティフィケート
      • priceline.comおよびHotwireを通じて予約された航空券を含む非公示運賃または不明瞭な運賃
      • ユナイテッド航空のマイレージプラス提携航空会社各社に適用されるご利用規約に違反して購入または使用された航空券、プロダクトまたはサービス
    • 上記以外にもプレミア資格対象ドル (PQD) の加算対象外となる特別航空券(非公示運賃、コンソリデーター運賃、団体/ツアー運賃、不明瞭な運賃など)があります。
    • ベーシックエコノミー航空券(Nクラス)は、プレミア資格対象マイル、プレミア資格対象区間、プレミア資格対象ドルの対象にはなりません。
  9. マイレージプラスのその他のご利用規約はこちら。

広告

MileagePlus Mall
Saison